Dr.Shimura 角質ケア化粧水の成分と使い方について

Dr.Shimura 角質ケア化粧水の成分と使い方について

 

ドクター・シムラ
(Dr.Shimura)は
皮膚科の角質ケアが
毎日自宅でできる
化粧水です。

 

グリゴール酸を使用した
ピーリング作用と、
保湿成分をバランスよく
配合し、敏感肌の人でも
安心して使うことが
できるよう配慮されて
います。

 

ただ、もちろん万人に
合うものではありませんので、
肌が弱くて成分が
心配という方は、購入前に
こちらを見てみてくださいね

 
<Dr.Shimura 角質ケア化粧水の成分を確認>

 

>>Dr.Shimura 角質ケア化粧水の成分・詳細について

 

 

皮膚に古い角質が堆積し、
トラブルを引き起こす
角質肥厚。

 

角質肥厚になると
スキンケア化粧品が
肌に馴染みにくくなり、
効果も実力値の半分
程度しか発揮してくれ
ないといわれています。
 

いくら高い化粧品を
買っても効果が期待
できなくなるのです。
 

また、厚くなった
角質は顔の毛穴にも
悪影響を及ぼします。

 

さらには長時間に
渡ってメラニン色素を
含んだ角質が滞在する
ため、肌の透明感も
失われてしまいます。
 

ですので、角質が厚く
なる原因から改善して
いかなければなりません。

 

角質肥厚となる主な
原因は紫外線や乾燥から
生活習慣の乱れや
ストレスまで、様々に
あります。

 

また、年齢が原因で
角質肥厚になることも
珍しくありません。

 

加齢によって皮膚機能が
低下し、水分などが
失われ角質肥厚に繋がる
のです。
 

角質肥厚にはピーリングが
有効で、Dr.Shimuraは
そのための化粧水です。

 

Dr.Shimura
角質ケア化粧水の
使い方は、朝と夜、
洗顔後に2プッシュ手に
とって顔に塗るだけ。

 

顔の真ん中から外側
フェイスラインにかけて、
手で顔全体を包むように
伸ばしてゆきます。
 

ガサガサや、
くすみなどが気になる
箇所には重ねてつけると
より効果的です。

 

Dr.Shimura
角質ケア化粧水をつけた
後は、3分間ほどお肌に
なにもせず落ち着くのを
待ってくださいね。

 

3分たったら、いつも
通りの化粧品でケア
すると、浸透力がぐんと
よくなるのを感じる
ことができると思います。

 

角質肥厚の改善に
効果的とされるピーリング
ですが、ピーリングに
使用する液は強いと
肌に刺激になりますし、
弱いといまいち実感
できないという結果に
なりがちです。
 

Dr.Shimura
角質ケア化粧水は、
皮膚科のお医者さんが
適切に配合したもの
なので、毎日使えて
効果的にも丁度良い
のではないかなと
思います。

 

>>Dr.Shimura 角質ケア化粧水の成分・詳細について