湯シャンプーのやり方、すっぴん地肌のクチコミと評判について

湯シャンプーのやり方、すっぴん地肌のクチコミと評判について

 

すっぴん地肌は、湯シャン前の
頭皮に使う専用のローション

(頭皮美容液)です。

 

汚れを落としやすくし、
適度な潤いと皮脂のバランスを
整えてくれる効果が期待できる
ので、湯シャンだけでは不安と
いう人におすすめです。

 

<すっぴん地肌の口コミ・評判>

 

>>湯シャンプーのやり方、すっぴん地肌のクチコミと詳細

 

わたしは生まれつき細くて
柔らかく、なおかつ量の多い
髪質です。洗ってすぐは
正直とても手触りが良く、
自分の髪を触るのが好きでした。

 
しかしその分乾燥しやすい
ため、1日も経たないうちに
すぐ頭皮から出た皮脂で
ベタついてしまい、しかも
1日以上経つとまるで油粘土の
ような臭いがしていました。
 
以前はとにかくその状態を
回避するためにひたすら洗い
まくっており、夏でも冬でも
1日のうち寝る前と朝学校に
行く前の計2回は必ず洗い、
またベタつかないように
リンスも付けていませんでした
(そもそもあの取りきれない
ヌルヌル感が嫌いだったので)。

 
ただそうすると髪が傷んで
逆にパサパサになるので、
たまに月1回あるかないかの
頻度で洗い流さないトリート
メントを付けていました。
 
そんな洗い過ぎが逆に頭皮に
ダメージを与え、乾燥しま
くった頭皮が皮脂を余計に
出し髪をベタつかせ臭いを
出していると知ったのは
大人になってからでした。
 
髪の汚れを落としてくれる
とはいえ、皮膚炎や抜け毛、
かゆみ、ふけなどの原因にも
なってしまうシャンプー。
 
特に化学物質に過敏な、
アレルギー体質の人や敏感肌の
人は、シャンプーを使わないと
いう場合もあります。
 
ただし、一時的にシャンプー
を使用しなくても、やっぱり
不都合が出てきて使用を余儀
なくされる場合が多いようです。
 
シャンプーには、刺激になる
成分だけではなく、皮脂の
分泌をコントロールして
健やかな頭皮に導いたり、
艶を出して見た目を美しく
してくれる効果もあるのです。
 
それを使わなければ、確かに
特定の成分の刺激はありま
せんが、逆に脂っぽくなったり、
抜け毛になったり、艶の無い
ぱさぱさの髪になってしまう
こともあり得ます。
 
急にシャンプーをやめると
いうのも極端で良くないん
ですね。そんなときに
使えるのが、シャンプーでは
ないけれど、湯シャンの
不都合な部分を補ってくれる
「すっぴん地肌」という
クレンジングローションなんです。
 
洗髪のとき、少し髪が濡れた
状態で使用し、頭全体を
マッサージしてから洗い
流します。
 
こうすることで、湯シャンの
デメリットである洗髪後の
洗い残し、不快感などを
予防してくれるんですね♪
 
特に、お湯だけでは取り除け
ない毛穴の中の皮脂(雑菌の
餌になります)や髪の毛の
補修をする成分が含まれて
いる点がメリットです。

 

>>湯シャンプーのやり方、すっぴん地肌のクチコミと詳細

 
すっぴん地肌